ひろゆきがベーシックインカムを利用している国の仕組みを紹介

ひろゆきがベーシックインカムを利用している国の仕組みを紹介

ひろゆきがベーシックインカムを利用している国の仕組みを紹介

ひろゆきがベーシックインカムを利用している国の仕組みを紹介 YouTube動画

ひろゆきへの質問

ベーシックインカムの話をするとそんな事し本気でようとしてるのは中国人で
働かない奴に税金を使うのはおかしい
ベーシックインカムが何か知らないけど恥ずかしいから
そんな話は人前でしない方がいいよお前が馬鹿にされるだけだと言われました
なぜこんなに拒否反応を起こすのでしょうか?
普段から友人は新しい文化や考えに触れると突然拒否反応を出し怒り出します

ひろゆきの回答

ひろゆきの回答
中国にベーシックインカムはありません(笑)
中国は残念ながらお金が無い奴は野垂れ死ねって国なので
ベーシックインカムとは真逆の国ですね
一応共産主義って事になってますけど
ベーシックインカムに一番近い国はアラブ首長国連邦とか
マカオとかですね
アラブ首長国連邦に住んでる人って基本税金0で
補助金がいっぱいあって石油が出るので
別にお金稼がなくても国がお金持ってて湧いてきてその金もらえるんですよ
ていうのがあって働かないでもお金もらえるよねっていうのは
割と石油の産出国っていうのは当たり前になってますと
マカオもカジノで結構売上上がってて
2年前ぐらい年間に30万〜40万だかマカオ市民ってもらえるんですよ
お金配る政党に投票するんでお金配ってくれるなら投票するわ
マカオの政党がうちの政党は今年40万配ります!
みたいな事をやるんですよねマカオってカジノで儲かってるので
お金を配るって出来ると
アメリカでいくとラスベガスってカジノが有名なんですけど
シアトルのワシントン州とかカリフォルニアにも
ちょこちょこカジノが有るんですよ
なんでちょこちょこカジノが有るかって言うと
昔ネイティブアメリカンて言われるインディオだった人達が
カジノを開く権利っていうのを持ってるんですよ
ネイティブアメリカンの人達の土地っていうのをアメリカ人が
勝手に使わせてもらってるのでその部分の代償としてカジノの権利だったりとか
お金を渡すみたいなのがあってネイティブアメリカンの人って
実は何もしなくても金もらったりするんですよね
ラスベガスってみんなが知ってるラスベガスのストリップていう
大通りにあるホテルのベラッジオとか有名なホテル街とは別に
ダウンタウンにカジノが有るんですよ
下町の商店街みたいなのが有ってそっちの商店街ってそんなに観光客がこないので
割と利率がいいんですよ払った額の返しの額が現地に住んでる人って
ラスベガスではホテル街のカジノに行くんではなくてダウンタウンのカジノに行くんですけど
ダウンタウンのカジノに行くと大体居るのってネイティブアメリカン系なんですよ
一時間かけてずーっとスロット回して5万円使って6万円得をするみたいな
そういう感じをずーっとやってる人達が居るんでていう感じで世の中実は
ベーシックインカム結構有るんですよ
知らないだけで

ひろゆきが論破する元動画

【ひろゆき】サルは同じ身の丈どうしで遊ぶ2。WALBERGEMを呑みながら。2021/02/21 D22

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする